朱鷺メッセでマトモに佐渡を見たことがない

しかし海上保安庁の船は高確率で見ています、こんばんは。

海保の巡視船 ひだ

ミュシャ展の前売りを買ったものの、天気が悪いとか気分が乗らないとか理由つけて先延ばしてたんですが、さすがに日曜日で終わりなので行ってきました。
今まで見たことのない習作や写真などが見られて良かったです。
当時はガラスネガだったんですね。結構キレイに写っていてちょっとビックリ。
今後お近くで開催される方は是非行って見てください。

さて美術館の館内は当然撮影禁止です。
でもカメラは持って行くんです。
だって美術館は朱鷺メッセに入ってるんですから。

ミュシャ展を見終わってから車に残したカメラを取ってきて、2階デッキや地上から何枚か。
柳都大橋
上流の柳都大橋
佐渡汽船カーフェリー

佐渡汽船おおさど丸
ちょうど佐渡汽船が出航するところでした

今度は31階展望室で
佐渡方面
今日も薄曇りで高湿度の新潟は、佐渡も水平線も見えません。
よくあることです。

お陰で沖に出た佐渡汽船が低い雲のよう
遠くに先ほどの佐渡汽船
個人的には朱鷺メッセからの眺望はあんまり恵まれてません。
マリンピアの裏から見た方が高確率で佐渡が見えます。

全部タイミングなんですけどね。
とにかく朱鷺メッセでは合わないんですよ、残念ながら。

県庁も薄ぼんやりしてます。他県の方にはどれが県庁か判らないかも知れませんね。
手前は萬代橋

車を停めた立体駐車場に向かったら、カモメが並んでいました。
若い子がいる

船や橋を撮っていて、どうも電柱と鉄塔以外の無機物を撮るのが苦手というか、撮る「目」を持ってないみたいです。
あと田んぼも身近すぎて全然撮れないですね。
目の向け方とか、ちょっと意識した方がいいかも知れません。

明日の任務:ガンタム展の前売りを買う。

スポンサードリンク
Pocket
LINEで送る

Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  • スポンサードリンク