WordPressカスタマイズ備忘録2

前回はWordpress自体のカスタマイズ備忘録でしたが、今回はプラグインを簡単に設定できなかった、もしくはデフォルトで使っていないものの覚書です。
概ね自分の過去記事へのリンクです。

SNSボタン設置
WP Social Bookmarking Lightを入れてみる

関連記事の表示
WordPress Related Postsで関連記事を表示

このテーマはTwentyElevenをベースにしたものですので、記事内容はそちらに近いと思います。
TwentyTwelveではWP Social Bookmarking Lightを設定画面でBottomに設定して、WordPress Related Postsをここ↓に入れて
Related Posts追記場所
↓このように表示しています。
TwentyTwelveでの表示

ページ送り
WP-PageNaviを中央揃えにする
WP PageNavi Styleの中央揃えに関してもこちらで触れています。
この方法でサイドバーを除く投稿記事部分の中央に表示されますが、2カラムBlog全体の中央には表示されません。
サイドバーの側…ここだと右寄せにすると、全体のほぼ中央に表示されることになります。

Twitter連動
WordPressとTwitterの連動はWP to Twitterに決定
TwitterAPIの都合で上記プラグインに決めましたが、その辺がクリアされていれば他のプラグインでもいいと思います。
記事を公開するときに数秒長くなるのが難点でしたが、アップデートのおかげか記事を書いた頃よりも速くなった気がします。

Web拍手
拍手ボタン画像なし WP-WEBCLAPを試してみる
拍手ボタン画像あり Web拍手はyaWeb拍手にしました
関連記事はコチラ
WP-WEBCLAPは拍手ボタンを画像にするとエラーで正常に動きませんが、お礼ページにコメント欄とに名前欄があります。
yaWeb拍手は拍手ボタンを画像にしても大丈夫ですが、コメント欄のみで名前欄がありません。

新着記事の表示
Newpost Catchでサムネつき新着記事
作者の今村さんがご自身のサイトで非常に丁寧に説明してますので、まずはそちらを参考にした方がいいと思います。

スライドショー設置
Meteor Slidesで画像の違う複数のスライドショーを設定する覚書
基本的な設定は端折って、どうすれば種類の違うスライドショーが設定できるかがメインです。
あとは愚痴です。

Meteor Slidesを右寄せにした覚書
デフォルトだと左寄せのスライダーを中央や右寄せする場合です。
ショートコードの場合と、CSSのみの場合と、PHPの場合の3種類の方法です。
記事の最後で「PHPは試してないから自己責任で」的なことを書きましたが、最近自分でやってみて実装できたので大丈夫だと思います。
スライドの表示順についてはコチラの最後の方で触れています。

人気記事の表示
サムネ画像あり 人気記事のプラグインをWordPress Popular Postsに変えてみた
サムネ画像なし WP-PostViewsで人気の記事を表示させる
カウントの正確さはWordPress Popular Postsではないかと思います。

上記以外はデフォルト設定だったりカスタマイズで四苦八苦しなかったので、今回は割愛します。
いずれプラグイン一覧も作っておいた方がいいかなーと思ってます。

スポンサードリンク
Pocket
LINEで送る

Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  • スポンサードリンク