デジタル一眼の記録メディアをCFカードにしたら快適になった

デジ一はずっと2GBのメモリースティックを使ってjpgで撮ってたんですが、Photoshop持ってるのにRAWを使わない手はないよなって思って、cRAW+jpgで撮り始めたら全然足りないんですよね。
これはCFカードにしなきゃダメだなーと思って、相棒のα700たんでも使えるCFカードを探しました。
8GBあればいいかな?でも16GBあれば気にせず撮りまくれるよな?ああでも予算が…
などなど悩んだ結果、SanDiscの16GBを購入しました。

これで枚数を気にせず撮りまくれるわー♪
と思いつつ使ってるんですけれど

…遅い?

心なしか遅い?

まあでも連写しないのでいいかなーと思います。
枚数稼ぎたいというのが購入した一番の理由なので。
連写する人はコッチが評判いいみたいですね。

それにしてもRAW+jpgで600枚以上撮れるっていうのは、私レベルでは十分過ぎますね。
WB変えたりF値変えたりしながら、同じ被写体を撮りまくれる訳ですよ。
壁紙やweb素材に加工する都合上、写真としてはちょっと引き気味で撮ったりすることも多いので、一度撮影に行くと300枚くらい撮ってます。それでも半分ですからね。
RAWは現像時点でいろいろ出来るのが利点ですし、jpgはgoogle+twitterなどにサッと上げられる手軽さがいいです。

お手入れグッズも欲しいので、巷で話題のシリコンブロアーを買おうと思ってるんですが
色が!
色が!!

みなさん写真のオレンジを購入されてるようですが、色違いのオリーブが!!!

むせる…

レッドショルダー写真トレス

ATを連想させる、このむせる色合いが気になります。
オレンジはたしかにキレイなんですけど、オタク的にオリーブが気になって仕方ないのでどっちにしようか悩みます。
オリーブ買って、ライン1本赤く塗ってレッドショルダーカスタムって名前付けたい…。
用途の上で塗れるような塗料がありませんけれど。

ちなみにオレンジだと08小隊のボールを想像しません?

私だけですかね。

スポンサードリンク
Pocket
LINEで送る

Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  • スポンサードリンク