Head Cleanerを入れてみたけどよく判らない

WordPress高速化プラグインHead Cleanerを入れてみました。
自分では別段重いと感じることはなかったんですが、それは私のタブの開き方に寄るところも大きいので、ためしにこのBlogだけ入れてみました。
設定を晒しておきます。
webkitとgeckoで表示が崩れなかったので、このテーマでは多分大丈夫だと思います。
Head Cleaner設定
Sleipnirを1.66(当時の最新は2だった気がします)から使ってるんですが、その頃の設定を今でもそのまま使っていて、基本的にリンクは別タブで開いてアクティブにしないんです。
調べ物をしているときは特に顕著で、気になるサイトを片っ端から別タブで開いて、後から順次閲覧します。
そのため開いたタブがアクティブになることが滅多にないので、よほど重いサイトでない限りは表示時間を気にしたことがありませんでした。

今使っているSleipnir4はアクティブになったときに読み込む仕様なので、以前より若干表示時間が気になるときもあります。
それでも素人なりに「これを読み込んでたのかな?」「画像が多いせいかな?」と判る部分もあるので、そんな時は「仕方ないよな」って思います。

この「仕方ないよな」って、実は自分への言い訳になってしまうことがあるんですよね。
素人なので知識や方法に限界がある→だから仕方ない
このままでは向上しないんですよね。

素人なりに、時間がないなりに頑張れる部分があると思うんです。
記事の更新が一ヶ月に一回でも、その間に少しずつカスタマイズされていくサイトは沢山あるわけだし、逆にテーマはデフォルトのままでも面白い記事を毎日更新していくサイトもあるわけで。
すべてをカバーするんじゃなくて、得意な方か力を入れたい方にシフトするのは悪くないと思います。

じゃあ私はどうするの?

気が向いたときに気が向いたことに手をつけます。
今はコレだけをやるんだ!という目標は、私の場合大抵三ヶ月で燃え尽きて終わるんですよ。
Wordpress自体ももうすぐ三ヶ月近くになるので非常にキケンです。
これを継続させるために何をすべきか?

とりあえず自分で判ってない部分がないか探す。
結果、出てきたものが自分に当てはまるか検証する。
当てはまりそうならやってみる。

今回は、表示速度に不満を感じたことはないけど、Wordpress界隈では多くの人が対策しているらしい。
自分のサイトは画像が多いので、もしかしたら表示が遅いと感じる人がいるかもしれない。
ならばキャッシュ系プラグインを入れてみようと思ったものの、多過ぎて判らない…。
じゃあ画像はあんまり関係ないけど、判りやすそうなheadreまわりを綺麗にするプラグインを入れてみよう。←イマココ

順次ほかのキャッシュ系プラグインも試してみたいと思います。
思いますが明日には別のことに気が向いてる可能性もあるので、まあ、そのうちに。

スポンサードリンク
Pocket
LINEで送る

Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  • スポンサードリンク