Configurable Tag Cloudがいいカンジ

WordPressデフォルトのタグクラウドが大小激しくなってきたらもっさいので、カスタマイズしたいなーと思っていました。
ググるとプラグインを使わなくても出来るらしいことが判るんですが、最近(”); ?>を見るとムカツクようになってきました。

(”); ?> どうしたの?何かあったの?

みたいに見えるんですよね。
うるさい黙れお前なんか見たくもないわ!という気分なので、今回もプラグインに頼ることにしました。
(”); ?>にムカツクことがなくなったら、自分でやってみようと思います。

今回入れたのはConfigurable Tag Cloudです。
巷で見かける3Dタグクラウドも面白いなーと思いましたが、面白いだけで実用性がないので却下しました。
(タグに実用性があるのかどうかは別にして)

せっかくなのでデフォルトのタグクラウドと、CTCのデフォルト設定のタグクラウドを並べてみました。
CTCの文字サイズの上限が22ptに抑えられているので、この時点で違いがでてます。
CTC
最小を9pt最大を20ptに変更してみました。
ちょっとスッキリしましたね。
CTC
ランダムかつ降順で表示にしてみました。
いいカンジにばらけてくれました。
CTC
文字の色も変えられるんですが、リンク色を変えるのにちょっと抵抗があったので空欄のままです。
全体のリンク色を変えるのはいいんですが、一部だけ変えるのが好きではないし紛らわしいというのが変えない理由です。
リスト表記も出来たんですが、ムダにスペースを占有しているように見えたのでやめました。
様子を見ながら数値を弄っていこうと思います。

スポンサードリンク
Pocket
LINEで送る

Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  • スポンサードリンク