WP-PostViewsで人気の記事を表示させる

生まれたてのBlogに人気の記事もあったモンじゃねーよw
と思っておりましたが、よくよく考えたらこういうのって
実装してからカウントを始めるもの
だということに気づきまして、入れてみましたWP-PostViews

ご覧の通りの寂しい結果に頭抱えるもよし、モチベに繋げるもよし、な現状です。
多分MeteorSlidesの記事以外は、リアル友人とフォロワーさんがたまにこっそり見てくれるだけのBlogですので…
と思ったら面白い結果になってますねw Sleipnir4の人気に嫉妬
このBlogはいいとして、素材サイトの方ではあった方がいい機能なので、試しにまずココに入れてみた次第です。
何度も言いますがここは実験Blogです。
不必要な機能が実装されたり、頻繁たまにエラー出して消えたりしますが、それは仕様です。

プラグインのインストールと設定は、先輩方が手取り足取り教えてくださるのでここでは割愛します。
優しい先輩のサイト↓(有難うございます)
WP-PostViewsを使い記事の閲覧数や人気記事ランキングを設置する方法
このBlogではカテゴリ毎に人気記事を表示する必要もないので、デフォルトのままウィジェットで入れてあります。
しかし本当に実装したい素材サイトの方では、カテゴリ毎に表示した方が親切だろうと思って設定してみました。
WP-PostViews
Statistics Typeを設定せずにカテゴリIDだけ記入して「変わらない!」と頭抱えたことはココだけの話です。
最初に見たとき投稿記事でなく、カテゴリアーカイブの表示回数をカウントするんだと思いました。
Statistics TypeをちゃんとMost Viewed Categoryにして、表示させたいカテゴリIDを設定すると、カテゴリ別に表示されるんですね。
よく出来てます。

判ってる。私が悪かったんだよ。

繰り返しますが、ここは実験Blogです。
つまり失敗を晒す場所でもあるんです。
皆さんはこんなところで躓かないでくださいね。

実装してみてちゃんとカウントされるのか確かめたくて、恐らくアクセスが多いであろうスライドショーの記事だけクリックしてみました。
たしかにカウントされたんですけど…もしかして余計なものをカウントしてませんかね?
投稿記事を開いたときはたしかに1viewだったのに、HOMEに戻ったら2viewになってました。
どう考えてもおかしい。
ちゃんとbotはカウントしないよう設定していますが…原因は多分アレじゃないかと思ってます。

という訳で今回は、初歩的なミスで設定に苦しんだWP-PostViewsの話題でした。

スポンサードリンク
Pocket
LINEで送る

Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  • スポンサードリンク