記事の日付は重要

PHPがサッパリ判らないままwordpressに手を出したので、カスタマイズに四苦八苦してます。
本も買ったんですよ。コチラの2冊。

(正直、半分くらい読んで「あー…(CSSは)大体判った」って気分になりましたが、最後まで読んで実践すればwordpress全体の構成が判ります)

(そうやってページの分割と読み出しをするんだ!…という初歩的?なことが判ります。既存テンプレートの改造したい場所もすぐに判るようになります)

お陰様にて全体の構成とかパーツ別に分割して読み出してるとか、色々判ってきました。
以前買ったコチラの本でCSSを勉強したんですが

(2006年に購入した本なので情報はかーなーりー古いです。が、テーブルタグを使わずに見た目の構成がwordpressっぽいサイトが作れたので、私の蔵書ではいまだに現役です。「どの」タグを「どう」指定すると「どこ」に表示されるのか、が判りやすいので、CSS3で同じような構成の本があったら欲しいところです)
HTMLに置き換えればなんとなーく判る部分も多いので、今までの経験が下駄になってるかなと思います。

でも下駄履いてる分、欲が多いんだと思います。
あそこを変えたい!
ここを変えたい!
そっちも変えたい!
だってHTMLで出来たから!!

と思って、本の通りだけでは満足しないので、自分が知ってる範囲でソースをガリガリ書き換えちゃうんですよ。
するとPHPだけじゃなくて、HTML5とCSS3の壁にブチあたるんですね。

以前の書き方だと反映されないとか、IEだと反映されないとか、IEだと反映されないとか(大事なことなので2回言いました

IEは一応置いておいて、wordpressではどう書けばいいのかググる訳です。

…諸先輩の皆様、日付は表示してくださいね…
去年の記事が参考にならないかもしれない世界だってことは、よくご存知でしょう?
もちろん期間を限定して検索しますけど、一ヶ月と一年の間に「半年」が欲しいです。
日付の非表示って、恐らく数年前に流行ったんでしょうね。
期間を指定して検索すると、日付のないサイトの表示が少なくなりますから。
自分が情報を発信していると自認するなら、どうぞ日付は表示してください。

ちなみにSleipnir4標準と、google以外は使ってません。
GUIが好みでなくて。

これは素直にHTML5とCSS3の本を買った方がいいのかも。

バラ

古い写真には味があります

スポンサードリンク
Pocket
LINEで送る

Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  • スポンサードリンク