富山に行ってきました2

富山旅行・2日目です。
宇奈月~新湊~高岡というルートで案内してもらいました。

宇奈月温泉の朝ごはんバイキングで噂のかまぼこ登場!
なんとラーメンなどではなるとではなくかまぼこを入れるのだそうで、県外のラーメンで初めてなるとを見る人もいるのだとか。
あと昆布好きですね。愛してますね。
昆布の佃煮をそのまま食べていたら「それはご飯と一緒に…」と言われました。

宇奈月温泉を出発して、新湊大橋を渡り、海王丸パークへ。
新湊大橋
新湊大橋の長さと高さに思わず
「この橋凍らないの?大丈夫なの?」
と言ってしまいました。
手前の船と比較するとよく判る高さ
レインボーブリッジにちょっと似てることは、冷静になってから気づきました。

しかし海王丸でふたたび冷静さを失います。
海王丸
すごくキレイでカッコイイ…というより美人。
海王丸船首
以前二代目が新潟に寄港したこともあるので、親近感があります。

早速船内を見学。
マスト
マストとロープの交差に、電柱鉄塔好きにとっては何ともいえない萌えと燃えを感じます。

主に離岸の際などに使う操舵室。
操舵室
操舵室とマスト
操舵室の計器類の一部は生きていて、レーダーを見たり風速を確認できたりします。
操舵室の中
結構使い込まれてます
羅針盤
こういう写真を撮りたくなります

訓練生エントランスとは別の、見学用の階段を降りて中へ。
訓練生エントランス
訓練生の部屋など、一部は立ち入ることが出来ます。
立ち入りできない部屋でも、船長室などはドアをガラス張りにして、中が見られるようになっています。
ガラスが反射してしまいました
士官エントランスの階段など、ツヤツヤでキレイです。
士官エントランスの階段
ツヤツヤです

船首付近に錨が3つもあったんですが、あまりにも大きくて広角レンズでもうまく収められませんでした。

船尾には大きな舵が。
船尾の舵輪
説明書きには「どんな嵐でも逃げるわけにはいかない」とか、燃える内容が書かれています。
舵輪中央
ぜひ行って見てください。

お昼は近くにあるお店で、穴子と筍のトマトソースパスタを頂きました。
ランチの前菜
穴子と筍のパスタ
美味しかったです。

午後は高岡市へ。
まずは瑞龍寺へ。
瑞龍寺
お寺で行事があって、拝観料が無料でした。
お花がいっぱい
寺社仏閣は大好きなので、ここでもテンション高く写真を撮りまくりました。
瓦の突き出しが面白い
門の影から
こんな所にも前田家の家紋
前田家縁のお寺なので、ものすごく前田家を主張してます。

その後は新緑眩しい高岡古城公園へ。
古城公園
正直、こんな城址公園は初めて見ました。
櫓の再建もない、城壁もない、お堀だけの城址公園。ただし無料。
歴史的な経緯も関係してるとは思いますが、他では見ない、本丸跡地を好き勝手歩き回れる公園です。
大伴家持ゆかりの地だそうで、三日三晩かけて万葉集をうたうイベント「高岡万葉まつり」の会場でもあるそうです。
フラミンゴ
ミニチュアホース
無料の小さな動物園があったり、
以前高岡を走っていたSL
SLが展示されてたり、神社と結婚式場があったり、なかなか面白かったです。

最後に高岡大仏と金屋町の千本格子の町並みへ。
高岡大仏
イケメン大仏ですね。
中に以前の木造大仏の頭部がありました。
千本格子の街並みは景観を損ねないよう、新しい家でも似たようなサッシを入れたりしていました。
ポストの向こうに千本格子
こんなランプが似合う町並み
そばを流れる千保川に架かる、鳳鳴橋の鳳凰像。
鳳凰像
反対側の鳳凰像
鋳物の街らしい橋でした。

その後は高岡駅でお土産を買い、ご飯を食べて北越9号に飛び乗り新潟へ。
イカの黒造りを買ったんですが、美味しく頂いているところです。
お土産に頂いた月世界も、上品な味と軽い口解けでとても美味しかったです。
お土産含めて、食べたもの全てハズレがなかったのは大満足です。

新潟市からは近くて遠い隣県・富山ですが、今回行けてとても良かったです。
来年北陸新幹線が開業すれば、関東・関西からもアクセスがよくなるので、まだ行ったことない人はぜひ行ってみてください。

以上富山旅行でした。

スポンサードリンク
Pocket
LINEで送る

Bookmark the permalink.

2 Comments

  1. 廣部元昭

    旅日記拝見させて頂きました♪
    内容がわかりやすく凄く充実してますね~
    もったいないから出版しては…(笑)
    ますます富山に行きたくなりました(^-^)

  2. 読んでくださって有難うございます!
    ぜひぜひ富山に行ってみてください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  • スポンサードリンク