8時だヨ!全員集合が大好きだった

東映Youtubeを毎週観ているわけですが、まあなんというか、時々狙い打ちされたかのようなCMが動画の冒頭差し込まれたりします。
某車の宣伝がそうです。
ヒゲダンスに使われた曲を使うって事は、あの番組を見ていた世代が購買層って事ですよね。

8時だヨ!全員集合

Yuotubeであの宣伝を見たときに、バァ~~~~~と番組の場面が脳内を駆け巡った結果、こういうものが出来ました。

8時だヨ!全員集合風web素材
8:00
バンドの後ろにあるセットと同じようなデザインってだけで、まったく同じではありません。
これ一種類じゃ面白くないので…というよりweb素材としてうるさ過ぎるので、ちょっと目に優しいカラーリングも作ってみました。

Twitter背景にするとこんなカンジ。
ツッイッター背景ツッイッター背景ツイッター背景ツッイッター背景

8時だヨ!全員集合気分でツイートしたい人はぜひ使ってみてください。
別バージョン(四角と三角の組み合わせ)世代の方のご希望に添えず、申し訳ありません。
以上宣伝でした。

いや宣伝だけじゃなくてね
東映Youtubeの視聴者層=8時だヨ!全員集合視聴者層=車の購買年齢層
ていうこの事実がね

ああ、こういう車の購買層として認識される年齢になったんだなあ

という寄る年波を実感させられてちょっとイヤな気分になったので、鬱憤を晴らそうとしたら創作行為に走ってweb素材が出来た
という話なんですよ本当は。

ほとんどの人はそんなこと考えないと思うんですけど、CMとか広告とか、どういう層をターゲットにしてるのか気になってついつい考えてしまうんです。
こういう話をすると「モノ買うとき楽しくないでしょ」って言われます。
衝動買いや一目惚れで買い物はしないので、買い物自体が楽しい人から見ると楽しそうには見えないかもしれません。
ですが、楽しいかどうかを決めるのは主観なので「そんなことないよ」って答えてます。

でもアレコレ吟味する材料として、宣伝はもちろん考慮しますよ。
自分がターゲット層なら欲しい機能があるはずだろうなあとか、ターゲット層じゃないけど生活環境を考えたらあえて選ぶのもアリかなあとか。
こうやってアレコレ吟味してる時間は楽しいです。

買い物の話は置いておいて、車の宣伝で年齢を否応なしに実感させられたのでその鬱憤を創作行為で晴らしたら、出来たものもやっぱり年相応だったので諦めなさいというオチがついたので晒してみた、というのが今回の記事内容です。

身も蓋もない。

スポンサードリンク
Pocket
LINEで送る

Bookmark the permalink.

2 Comments

  1. 日清ウルフ

    ドリフの素材、素晴らしいですね!さっそく使わせて頂きました。(フリー素材としての使用で大丈夫でしょうか…?)
    私も超ドリファーの1人です。

  2. コメント有難うございます!フリー素材として使用していただいて構いません。
    ドリフは面白いですよね♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  • スポンサードリンク