素材サイトのテーマをIcyに変更しました

半月くらい素材サイト蒼ら色が迷子でした、こんばんは。
Twenty Twelveから変更した当初はOxygenにしてたんですけど、両サイドバーが画像メインの素材サイトにはどうも合わなくて、暫定Oxygenにしつつアイキャッチ画像が使えるテーマを試していました。

Reddleはサイドバーが右に2本でメインが狭くなるし、
Mosaicは画像の幅がメインの幅に達していないと記事が回りこむし、
Loomingはリスト表示とフォントサイズあたりがちょっと気に入らない…

Icyも当初アイキャッチ画像をどう設定すればいいのか判らなかったんですが、Theme Optionでセッティングすれば出てくる仕様でした。
Icyセッティング

アイキャッチの大きさはここで設定されているので、縦が300pxだったので今まで上げてきた画像サイズに合わせて大きくしてみました。
Icyスクショ

フォントはcssで設定されていたので、Theme OptionのStylingでカスタムCSSの欄に日本語フォントを指定しました。
IcyカスタムCSS
ヘッダーのサイトタイトルを画像に差し替えられるんですが、画像サイズが小さいのでセリフフォントを指定しました。
投稿記事のタイトルも、変化をつけるためにあえてセリフフォントにしてみました。

font-family: “IPA P明朝”,”IPAPMincho”,”HGS明朝B”,”ヒラギノ明朝 Pro W6″,”Hiragino Mincho Pro”,”MS P明朝”,serif;

の順に指定していますので、ほとんどのWinユーザーは「HGS明朝B」か「MS P明朝」で表示されていると思います。
IPA P明朝を持っている人は、下のようにIPA P明朝で表示されているハズ。
自分のブラウザ上の表示

24$だせば、スライダーとカラースキームとグリッドレイアウトあたりとサポートが受けられるんですが、個人的な魅力はカラースキームだけなので
今までHTMLサイトで培ってきた知識と、半年くらいのWordpress経験でcssを弄っていきます。
何事も勉強です。

Twenty Twelveにフッターウィジェットを付けたようなテーマをお探しの方は、
 Icy
 Oxygen
 Reddle
 Mosaic
 Looming
この辺のテーマがいいんじゃないかと思います。

探せばもっとあると思うんですけど…
 Meeta
 YAMINTH
 Workz
 Klasik

ライブデモを見た限りこの辺もすごく気になるんですが、レスポンシブ過ぎるとか会員登録が必要とかで試してません。
試してるうちに、サイト運営したいのか試したいのか判らなくなって、本末転倒になりかねないのでやめておきます。

スポンサードリンク
Pocket
LINEで送る

Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  • スポンサードリンク