Photoshopの写真加工アクションを試してみる3

先月PhotoshopVIPさんで紹介されていた写真アクションを試してみたので、ご参考までにどうぞ。
今回使った写真は白山公園・萬代橋・新潟日報・新潟駅・近所の風景です。
私にしては珍しく街中写真が多目です。

アクションは10種類1セットです。
10 Amazing Free Vintage Photography Actions From UltraLinx 海外
日本語環境ではすべてリネームしなければいけませんが、リネームせずにムリヤリ続行しちゃっても誤魔化してどーにかなる場合もあります。
個人的にはリネームしてでも使いたい(使いどころがありそうな)アクションだと思います。

Vintage Blue
before
↑before after↓
after
近所のアンテナなのですが…どこの森でしょうか?

Vintage Orange
before
↑before after↓
after
季節はずれの藤の花に哀愁が漂ってますね

Vintage Red
before
↑before after↓
after
夕方の発車に見えます

Vintage Mix #1
before
↑before after↓
after
マジックアワーのようにも見えますね

Vintage Mix #2
before
↑before after↓
after
右上がグリーン系、左下がパープル系の変化が、写真の構図に合い過ぎて違和感がありません

Vintage Black & White
before
↑before after↓
after
新聞記事の写真みたい

Vintage Glow
before
↑before after↓
after
眩しい!

Vintage Mist
before
↑before after↓
after
燕喜館です

Vintage Brend #1
before
↑before after↓
after
子猫の写真も懐かしい思い出になりました

Vintage Brend #2
before
↑before after↓
after
朝陽が射したような印象ですね

Vintageのタイトル通り、ちょっと懐かしい雰囲気の仕上がりになりますね。
自分のさじ加減で一から加工するのも楽しいですが、フリーのアクションを使ってさらにアレンジしたり、他のアクションを組み合わせたりするのも楽しいですね。

個人的な感覚かもしれませんが、アクションを使うと何気ない写真がまったく別の表情を持つので、自分の写真の新しい可能性や気づかなかった良さ、逆に問題点や課題も見つかります。
文字通り別のフィルターが掛かることで、違う目線で見ることが出来るんだと思います。
私は写真を加工することに抵抗がないのでどんどんやっちゃいますが、ちょっと抵抗がある人も試しにやってみると、思わぬ発見があるかもしれませんよ。

スポンサードリンク
Pocket
LINEで送る

Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  • スポンサードリンク